hihahoに動画を追加するさまざまな方法とメリット、デメリット

更新日

hihahoは、オンライン動画の上に「レイヤー」を追加します。この記事では、hihahoに動画を追加するすべての方法とそのメリット、デメリットをご紹介します。

hihahoに直接動画をアップロードする場合

<メリット>
・hihahoに動画を追加する最も簡単な方法である
・無料で使用できる

<デメリット> 
・すでに他の動画プラットフォームを使用している場合、そのプラットフォームをhihahoに接続する方が簡単な場合がある

YouTubeとVimeo

<メリット>
・第三者が作成した動画を利用できる
・自分で作った動画を無料でアップロードできる

<デメリット>
・動画を一時停止すると広告や関連動画が表示される場合がある
・Vimeo/Youtubeのプレーヤーの一部が表示されたままになる(Vimeoの有料版では、これをカスタマイズすることができる)
・Vimeoを無料で利用する場合、アップロードできるサイズに制限がある
・たくさんの動画をアップロードし、広告を取り除くためには、有料プランにアップグレードする必要がある

有料動画プラットフォーム

hihahoでは、JWplayer、Qumu、Kaltura、Blue Billywig、Mediasite、Panoptoなど、主要な有料動画プラットフォームとの統合を提供しています。

<メリット> 
・高度なセキュリティオプション 
・広告が表示されない
・プラットフォームのプレーヤーバーが表示されない

<デメリット> 
・動画を使用することができるようにhihahoにアカウントを接続する必要がある

あなたの動画のための最高のプラットフォームを選択する手助けとなりますように。

また、疑問点がありましたら、 info@hihaho.com にご連絡ください。