プレーヤーパラメータ

更新日

この記事では、hihaho プレーヤーで使用可能なパラメータを紹介します。これらのパラメータを追加することで、プレーヤーの操作をカスタマイズし、動画に機能を追加することができます。例えば、loopパラメータを追加すると、動画を繰り返し再生させることができます。

パラメータ一覧

?api=truehihahoはJavaScript経由で動画の進行状況を更新します。詳しくはお問い合わせください。
?style=0プレーヤーバーのデザインが上書きされます。
使用方法
?style=0 デフォルト
?style=1 プレーヤーバーを大きくする
?style=2 プレーヤーバーを動画の下に固定
?load_interactions_before_play=true再生ボタンを押す前にインタラクションを表示させることができます。
?enable_360=true誰かが画面をクリックしたときに動画が一時停止するのを防ぎます。また、画面上で画像をドラッグすることにより、視聴者が360度見回すことができるようになります。このオプションを自動的に有効にするには、この記事を使用してください。
?loop=true映像が何度もループ再生されるようになります。
?autoplay=true自動再生(音声なし)が可能になります。
参考:エディタで自動再生を設定する方法
?starting_volume=20開始音量を指定します。(0~100)
?s=02.3 / ?s=00:02:03.78動画が特定の時間から開始します。秒数または動画エディタで使用するタイムコードを使用します。
?email=name@example.com
?name=Ivo van Halen
?studentnumber=102392
オプション変数を事前に入力します。
?hiddenInteractions=chapter指定されたインタラクションだけを非表示にすることができます。(この例では”chapter”と名前のついているインタラクションが非表示になります。)
?hiddenInteractions[]=chapter&
hiddenInteractions[]=text%20interaction
複数のインタラクションを非表示にします。